ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

山の泥酔会。

月曜日の夜は、山仲間と飲み会。

講習会仲間のMさんと、所属する会の後輩カトちんと、3人で新宿で飲むことになりました。飲みのテーマは「ゴールデンウイークの山行報告」。行き先やジャンルは違えど、みんなそれぞれに楽しいGWを山で過ごせたので、その山行をさかなに、うまい酒を飲もう、ということでした。

新宿西口に集合し、焼き鳥横町にある私の大好きな店「鳥園」に向かったのですが、なんと月曜日は定休日ですって!そんなばかな!!聞いてない!!! 安いのに料理もそこそこ美味しくメニューも豊富なのですが、あいていないものは仕方ありません。さらにディープな思い出横町に入り、カトちんとMさんに店選びを頼みます(私が選ぶと滑る可能性大なので…)。お客さんがカウンターにぎっしり座っていたお店の人が「2階、あいてますからどうぞー」と声をかけてくださり、そこにします。

1階はすごくせわしない感じでしたが、2階は広々でした。早速ビールで乾杯し、お店の方のおすすめ料理をいくつも頼み、山の話でひたすら盛り上がります。ビールはあっという間になくなり、あとは各自で好きなものをひたすら飲み続け、料理がなくなれば追加オーダーをし。長居したのでお店のかたからおまけのおつまみもいただき、たぶん全員泥酔モードでした。いやぁ、楽しい。美味しい。

よろよろしながらとりあえず自宅に戻り、速攻で爆睡でした(前日は夜中3時まで仕事だったし…)。どうやらMさんは泥酔して電車を乗り過ごしたらしいです。しかし、山の話をしながら飲む酒って、どうしてこんなに美味しいんだろう。忙しくテンパっている毎日のなかで、一服の清涼剤みたいな時間でした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2009-05-12 22:30 | 日々のつれづれ。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧