ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

家事に癒される

別にいい奥様なんかじゃないんですけどね。

仕事が立て込んでくると、家事をあまりしなくなります。「どうしてもしなくてはいけないこと」以外はしなくなります。たとえば、洗濯はするけど、掃除機かけはしなくなる(ホコリで人は死なない)、夕食の準備はするけど後片付けはお願いしちゃう(いや、めったにしないけど)、みたいな。食事の準備にしても、忙しくなると炒めるだけ、煮込むだけ、みたいな手のかからないものを作るようになります。本当にひどくなると「作れない!」と叫びますが。

だから、非常に仕事が立て込んで嵐のような毎日を過ごしたあと、仕事が落ち着いてきてうちのことをするのが、実は非常に好きだったりします。普段は別に家事が好きでもなんでもないのですが。掃除機をかけるだけで幸せ、ゆっくり料理を作れるだけで幸せ。なんだかね。

すごく余裕のない毎日を送ってきていたのですが、ようやく終わりが見えてきました。そういえば、宅配野菜にキャベツがまるまる一個あったなぁと思い出し、昨日の晩ご飯はロールキャベツにしました。キャベツを蒸して、中の具を作って、包んで。こまこまとした作業に幸せを感じます。そういえば人参は葉っぱつきだった…と思い出し、人参の葉を細かく刻んで具に混ぜ込んで。ことこと煮込み、いい匂いがしてくるときの幸せなことといったら。

食べるときも幸せだけど、作るときも幸せ。…あ、何か登山と同じだな。登っているときは幸せだけど、登るために準備をしているとき…下調べをしたり装備を揃えたりしているときも幸せ。

ちなみに、人参の葉入りロールキャベツ、けっこう美味しかったです。たっぷり入れたのでちょっと葉の匂いが強めでしたが、こってりしたひき肉がうまく中和されていい感じだったかも。ごちそうさまでした♪
[PR]
by toshizo-Ni | 2009-06-25 15:45 | 日々のつれづれ。 | Comments(2)
Commented by WrittenbyKaoruF at 2009-06-26 10:48
よくわかります~。忙しくて、ちょい手抜きっぽくなっても
作った料理がおいしいと疲れが吹っ飛びますね。

私はゆとりができたときにトイレを隅々まで掃除するのが
特に快感かな~。本当は家全体をいつもきれいにできると
いいのですけどね…
Commented by ニシノ at 2009-06-26 17:25 x
>Kaoruさん
おお、同士よ! 
忙しいときは、手作り系の美味しいものを体が欲すると思います。

私の癒しポイントは「水拭き」ですね。
固くしぼったぞうきんで棚とかテーブルをぎゅぎゅっと拭く。
うちは国道のそばでほこりっぽいので、それだけできれいになりますし、水の冷たさが気持ちいいんですよねえ。。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧