ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ:クライミング。( 103 )

根性があって、でかい。

今日は久々に、仕事の合間をぬって「昼下がりのマダムクライマー」に。

暑くて暑くて、行かなくていいかなぁ…と一瞬思ってしまったのですが、いやいやここで行かなくては半年会員のもとがとれなくなると自分に言い聞かせ、自転車こいでPUMP1へ。暑かったせいか、すごーーーくすいていました。

先週は山もあって全然いけてなかったから、多分10日ぶりぐらいのクライミング。いやぁ、やっぱり体が重い。しかも右足に自信が持てないから、どんどん腕に変な力が入っていってしまう。新しくsora壁にできた課題(5.10b/c、5.10c)に取り付いてみたら、思い切り打ちのめされました。ホールドが持てない!動けない!! どちらもトップアウトさえできませんでした。まじへこみです。

あとはゆるゆると簡単な課題を触って、終了。それでも全部で9本登ったのか…。よくがんばった、自分(と言っておこう)。

帰りに、常連のUさんと世間話。私の親より少し若いくらいの年代の女性で、もう何年も通い続けている方。私がボロボロだった5.10b/cの課題を、スムーズに登っていってました。やっぱり、技術がありますよねえ、かなわないなぁ…と言うと、彼女いわく「でもニシさんは根性があるじゃない!」…はは、たしかに。それに、パワーもあるし、(女性にしては)でかいし。「そうね!根性があって、でかいのよね!」 …すみません、それ、誉めてます?

膝の具合も、少しずつよくなってきているし、また通っていこうと思います。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-08-26 00:28 | クライミング。 | Comments(2)

リハビリPUMP1

水曜日の夜、久々にPUMP1へ。

7/31に膝を傷めて以来です。谷川に行く前、ちょこちょこっと行く時間ができ、だんだん復調してきたな…と思った矢先に膝を傷めてしまいました。さすがにクライミングは無理だよね…と思っていたのですが、ちょっと調子もよくなってきたし、行きたいな…と思っていたところに、山仲間(というか先輩)からお誘いがあり、行くことにしたのです。

夜に行くのは久しぶりです。スクールが数組いたりして、かなり混雑していました。…ま、今回はガツガツ登るのではなく、膝の様子を見ながらのリハビリクライミングの予定。一番簡単な課題から、ゆるゆると登っていきました。力を入れても大丈夫かなぁと心配だったのですが、そろそろと正対で登っていくぶんには大丈夫そうでした。が、やはり終盤には膝が重い感じになり、結局悪いほうの右足をあまり使わないような登りに終始することに。

6本登ったところで撤収し、赤羽で飲んだくれて帰りましたとさ。

案外に登れるんだな、というのが正直な感想。が、疲れていないように見えてもだんだん痛みが出てくること、油断すると膝に悪いムーブを繰り出して「アイタタ」となってしまうので、長時間登るのはちょっと厳しいかも。でも、急に動かすと痛かったりするから、スタティックなムーブとか、痛くないほうの足をしっかり使うことをを意識するようになったし。1〜2時間、5本ぐらい登って勘を忘れないようにするのはいいかもしれないな。足に負担がかかりすぎない程度に、鍛えていこうと思います。
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-08-13 00:17 | クライミング。 | Comments(0)

ひさぱん。

10日ぶりぐらいに、クライミングにいきました。

半年会員になったのに、その後仕事が立て込み、なかなか行けませんでした。…いや、仕事が詰まっているわけではないのだけど、タイミング悪く打ち合わせが入ったり、仕事が一時的に佳境になったりして。会員になったら一時間でも行くようになる…と思っていたのですが、なかなか思うようにいかないものですね。

で、久々に行ったので、しかもすごく暑かったので、すぐにヘロヘロに。以前余裕でオンサイトできた5.10aの課題でテンションをかけてしまったりして、もう最悪だぁ。それでも、先日貼り変わった戦艦壁の一番簡単な課題に取り付いてみたり(数回テンション、しかも最後はフォールしてドロップアウト…とほほ)、以前登れなかったスラブ壁の5.10bをRPしたり。ちょっと楽しかったです。

3連休の初日、いつも見かける常連さんの多くは、連休を使って旅行をされていたり、家族サービスなどされているのでしょうね、姿を見かけませんでした。が、熱心な常連さんの何人かはいらしていました。1年前は、簡単な課題をおぼつかない感じで登っていた人が、今は難しい課題に果敢にトライしている。…何度も言うけど、やっぱり継続は力、なんだな。ずうっと続けていることでうまくなっていく。休んでしまうと、保持力や勘どころが落ちて、体が覚えているはずのムーブができなくなる。できるはずなのに、できない、ってのはやっぱり悔しい。

今日はがんばっている人のモチベーションにふれて、自分もちょっと上向きになれました。
また行こう。こんどはいつ行こうかな…。
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-07-17 23:44 | クライミング。 | Comments(2)

半年会員。

なっちゃいました。

行きつけのクライミングジム、PUMP1の半年会員になりました。今までは毎回お金を払って入館していました。仕事が忙しくなると行けなくなるから元が取れないかもしれないし、一度に(自分にとっては)大金を払い込むことになるし、…とずうっと躊躇していたのですが、一念発起。

そう、会員になれば、ちょっとの時間でもジムに足を向けるようになるだろう。いつも、熱中して通って多少上達しても、ぱぁっと行かなくなる時期があって元の木阿弥。そのたびに、余裕で登れたはずの課題ができなくなってすごく悔しい思いをして。今が本当にそんな時期で、ムーブはできるはずなのに腕がもたない、体が思うように動かせないもどかしさ。

昨日、午後にPUMP1に行ったのですが、常連の皆さん、やっぱりちょっとずつ、でも確実にうまくなっています。難しい課題を、あきらめずに何度もトライしている人たちを見ると、それだけでモチベーションが上がります。…たまたま、仲良しのIさんのトライをビレイし、完登されていたのですが、ずうっと…何日もトライを続けていたものだったようです。ゴールタッチした瞬間、みんなの歓声、そして拍手。Iさんから「完璧なビレイだったよ!ありがとう!」と言ってもらえて、すごくうれしかった。。一緒に登っていたような気分になれました。

とにかく継続しよう。まずは半年。時間があれば通っていこう。
あの高い場所へ。立ちはだかるすべての壁を登れ。…ちょっと本気でがんばります。はい。
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-07-08 20:05 | クライミング。 | Comments(9)

やっぱり壁が好き。

今日は久々に午後からPUMP1へ。

仕事が忙しくて平日にはいけず、土日も山やらお茶やらいろいろと予定が入り、PUMP1に行くのはスクールの最終回以来。…3週間ぶりか!  私の好きなsora壁が先週張替えがあったらしく、今日はこの壁を下のランクから登っていこう、と、ゆるーくまったりモードにします。…3週間ぶりだもの、全然登れないにきまってるもんねえ。とりあえず、5.7、5.8、5.9はオンサイト。そして黄色×(5.10b)もなんとかオンサイト。よしよし。

登っているうちに、もとスクールメイツのハマちゃん、アキさんがやってきたので、交互に登っていきます。ハマちゃんは今もスクールに通っていて、PUMPにもこまめに通っている様子。どんどん上手くなっているなあ、いいなぁ。昨晩夜明け近くまで飲んでいたらしいアキさん(それなのにPUMPにくるか!)も、ダルダルっぽいけどしっかり登っています。いいなぁいいなぁ。

…私はといえば、その後sora壁の茶色×(5.10c)、2回トライしてRPならず。ゴール前でへたれました。くすん。

その後、16:20からのボルダリング道場にみんなで参加。ハマちゃん、アキさん、そして仲良しの皆さんとワァワァいいながら、課題にトライ。無茶苦茶楽しかった…。最近、ボルダーもちょっとは登れるようになってきて、そうなると道場がとても楽しくなるんだな。今日の課題はいずれも「無理めに見えて、がんばると登れる」ものばかり。すごく気分がよかったです、はい。

すごく楽し過ぎて、帰り予定時刻を大幅オーバー。すみませぬ。

やっぱりクライミングって楽しい! もっともっと上手くなりたいな。というより、もっともっと壁に向かいたいな。今はちょっと忙しくてなかなか時間がとれないけど、あと2週間もすれば落ち着く(はず)なので、ガンガン登りにいこうと思います。半年会員にもなっちゃおうかな。うん。
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-06-13 22:58 | クライミング。 | Comments(4)

気分は丹下段平

日曜日、岩にいこうと思っていたのですが、雨なのでPUMP1へ。

会の後輩で岩初級者のSさんと、岩にあまり慣れていないH先輩と3人で。朝から行ったのですが、雨だけに人もかなり多かったです。ルートエリアは軽く順番待ち状態でしたが、しょうがない。

今回のおもな目的は、Sさんにクライミングに慣れてもらうこと。岩登りに非常に興味があるらしく、しかしあまり経験がなく、今日はひたすら登って、ビレイをしてもらって、クライミングに慣れてもらうことにしました。リードもやりたい!というので、基本的な動作を教えて、実際に登ってもらって。

…はじめはビレイもおぼつかない感じで、リードでも「クリップがうまくできないです〜!」とへこんでいたのですが、回を重ねるにつれて、どんどんうまくなっていきました。教えた基本動作を忠実にこなしつつ、クリップはどんどん早く正確になっていきます。ひえー、若いってすばらしい。…いやいや、興味のあること、覚えたいと思っていることだから、飲み込みがすごく早いんだな。何より、少ないチャンスでひとつでも余計に吸収しようとすごくがんばっているのが感じられて、こちらもがんばろうという気になります。どんどん登ってもらいながら、気分は矢吹丈を見つめる丹下段平状態でした。

今日はクライミングに慣れていない人とご一緒したので、自分の課題はほとんどできず。最後に戦艦の緑■をトライしましたが、落ちたら止めてもらえないかもなと思うと、やっぱりダメでした(いやそれ以前に自分が弱いのです、ええ)。

彼女と岩をたくさん一緒に登り、先輩方から教えてもらったことを伝えていければいいなぁ…と思ったのでした。いやいやそれ以前に、私ももうちょっと上手くならないと。がんばろう。
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-05-24 10:33 | クライミング。 | Comments(0)

ときどきボルダー

今週は本当に仕事がバタバタとして、すごく余裕がなくて。

7月発売の旅行ガイドブックの編集作業がかなりパツパツで、自分の仕事を進めながら、人への発注もして。その合間に別件の取材が入ったり、インタビューを受けたり。週末になって、やっと予定が見えてきたけど、まだ予断を許さない感じ。

やっとめどがたってきたので、ちょっとだけ息抜き…と向かった先はPUMP1。

お友達が誰かいれば、ルートをしたかったのだけど、こんなに天気のよい週末、お友達は全然おらず。仕方なく、トレーニング、と思ってボルダリングをひとり黙々と続けていました。1階でロングボルダーやトラバース課題をしたり、2階で簡単な課題をいくつもしたり、先日のスクールで言われた、ちょっと難しめの課題を触ってみたり。

はじめはできないし、つまらなかったのですが、しているうちになんとなく楽しくなってきました。スクールで言われた課題というのは、2階の奥にあるどっかぶりの壁にある赤色棒の課題なのですが、できないながらも、細切れにやっているうちになんとなくつながってきました。足の置き場所、置き方を考えて、ひとつずつ手を伸ばして行くのが微妙に楽しくなってきます。

しかし、ひとりでボルダーを黙々としていると、あっというまに疲れます。

で、ぼーっとしていると、ボルダリング道場やさしめ初級が始まったので、久々に合流。今日の先生の課題は、テーマが「乗り込み」。ホールドにしっかり乗って、次の手を出す、というパターンですね。最近スクールでやったムーブです。なのでかなり絶好調。4課題でましたが、いずれもいい感じにクリアすることができて、気持ちよく終われました。ふふ。

ずっとスランプが続いているけど、たまには上手くなっている自分を実感できるのもいいですね。

しかし、ボルダーを3時間がんばって、指の皮がヘロヘロです。…で、明日は所属する会の岩登り講習会なんですよね。そんなにガツガツ登らないから全然いいといえばいいんだけど、大丈夫か、自分。
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-05-15 19:12 | クライミング。 | Comments(2)

じりじり前進?

今日は午後からPUMP1へ。

とてもいい天気で、絶好の山日和だったのですが、午前中にお茶のおけいこがあったので行けず、せめてもと午後からクライミングにしたのです。

最近の私はスランプ気味。宿題となっている課題に全く解決の糸口が見えず、なんとなくダメダメモードになっていました。見かねた先生からの指令変更で「5.10cの壁をとにかくたくさん登る」ということに。…といっても。1トライ目に、なかなかRPできない苦手の課題にトライしてしまったせいで、すっかりヨレヨレ。…それでも数本トライ。前回トライして登れなかった、ダイヤモンド壁のオレンジ×(5.10c)をRPできました。富士山壁の緑×(5.10c)は2回トライしましたがいずれも2テン。ムーブもできないものはないし、そんなに悪すぎるホールドがあるわけでもないのに。気持ちが弱い…。

で、今日のビレイパートナーさんにそそのかされて(笑)、ダイヤモンド壁に新しくできた赤■(5.11a)にトライ。ヨレヨレだったので真ん中でドロップアウトしましたが、これはいけそうな気がします。たぶんお買い得です(だから次回行ったら5.10Dになっている可能性あり)。パートナーさんは2撃しておりました。彼女の果敢なトライに、私も勇気づけられました。次回はトップアウトするぞ〜。

スランプから脱出しきれていないにしても、少しずつ前進しているのかな…。もうちょっとがんばろう。
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-04-25 00:22 | クライミング。 | Comments(2)

イレブンへの道、渋滞中。

…たぶんスランプです。

昨日、仕事のあいまをぬって、PUMP1へ。いや、あいまをぬうというより、むりやりすき間を作って出かけました。今はスクール期間中で入館無料なのです。なので、ほんのちょっとの時間だけでもいっちゃえ、という気持ちになれます。はい。

昨日はクライマー仲間のボンさんもいらしていて、一緒に登りました。久々にお目にかかるので、少しは成長した姿を見せたいっ、と思っていたのですが…。。。

アップのあと、前回登れなかった(でも次は簡単に行けると思っていた)富士山壁の白■(5.10b/c)にトライしましたが、前回よりも低いところで手順が分からなくなり、テンション…。ヨワヨワです。この時点で、宿題の5.11bは回避。他のルートをゆるーく登って楽しもうモードに。…が、これまた前回登れなかった(でも次は楽勝と思っていた)ほこら右壁の緑■(5.10c)にトライして、テンション…。弱過ぎです。全然成長してないじゃん、自分。

一方のボンさんは、しばらくブランクがあったと思えないほどの華麗な登り。下でビレイしていてほれぼれとします(ほれぼれしつつ、ビレイはしっかりするのですが)。ああ、こんなふうに登れるようになりたいよ…。

ほこら右壁の緑■は、テンションをしたものの登れそうな気がしたので、いや、今日登らないと寝覚めが悪いような気がしたので、その後再トライ(終了点付近でフォール)、再々トライをし、ようやくRP。ほっとしました。

イレブンへの道、かなり渋滞中です。最近、しっかり登り込んでいないからなぁ…。そういえばスクールのときは本数はほとんど登っていないし。限界グレードを数回登る日と、それよりもう少し下のレベルのものをがっつり登り込む日を分けたほうがいいのかな、と思いました。
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-04-10 08:47 | クライミング。 | Comments(8)

膝が痛い。

今日は仕事のあいまをぬって、クライミングへ。来週はちょっと忙しくなってしまうし、行けるときに行っとけ、という感じですね。

前回に引き続き、今週ホールドが貼り変わった富士山壁を登って楽しむ予定でした。軽くアップをしてから、白■(5.10b/c)にトライ。けっこう難しいよー、と言われ、びびって登り始めたのですが、案外にいける感じ…と思いきや、前半でかなり力を使ってしまったらしく、終了点近くのクリップができずワンテン。ああ、なさけなや。。。

で、何を血迷ったのか、富士山壁の紺色×(5.11b)にトライ。…いや、スクールの先生に「宿題出してください」ってお願いをしたら、これをやるように言われただけなのですが…。やってみると…カチだけどけっこう持てる!ところどころしっかり持てるものもある! が、真ん中あたりでかなり疲れてきて、次のホールドを取るのに自信がもてなくてワンテン。一回テンションしてしまうと、もうだめですね。あとはひたすら各駅停車状態。終了点手前のクリップをして、ヨボヨボなのに無理矢理手をだしてフォール…で終了。しょぼーん。

…でも、これ、もしかしてもしかしたらいけるかも。絶対的にできないムーブはなさそうだし、カチのサイズは私の手に合っているような気がする。何度かトライしてみようと思います。

これで思い切り燃え尽きてしまい、あとはヨボヨボと数本登って終了。

で、帰宅後、膝をついたらなんだか痛い。ズボンをまくってみたら、、あざができていました。右ひざも左ひざも。ちなみに今日のあざは左側。フォールしたときに強打したみたいです。右側は前回、登っているときに大きなホールドに膝を打ち付けてしまったから。右は青黒く、治りかけで、左はこれから黒くなるのかも。とほほ。

ああ、もっとガンガンガツガツ登れるようになりたいな。うまくなりたいな。がんばろう。
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-04-03 01:34 | クライミング。 | Comments(4)
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧